○ プロフィール

モモママ

Author:モモママ
☆たるチワ会長
ポメ(ポメラニアン)

☆副会長
モモ(チワワ)

☆書記
モモママ

☆名誉会長
サクちゃん(MIX)

○ 最近の記事
○ カテゴリー
○ カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
○ 月別アーカイブ
○ 最近のコメント
○ 最近のトラックバック
○ ブログ内検索
○ フリーエリア

banner

○ フリーエリア

○ フリーエリア

○ フリーエリア

○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
FC2カウンター
モモグッズ購入サイト

フリーエリア

カードを送った人ももらった人も当たる! 『春のプレゼントキャンペーン』 ないものはない!お買い物なら楽天市場 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

フリーエリア

毛皮買いません同盟

同盟バナー知っていますかピンク長動


--/--/--//-- * --:--
○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/02/08//Thu * 22:25
○大阪ブリーダー崩壊の概要

2007年1月5日
大阪のブリーダーが崩壊しました。
老齢の女性が1人で犬を200頭以上飼っていたそうです。
それを聞いて、Wan lifeさんはレスキューに入りました。
行政側は、「行政や各団体共に個人が運営する1愛護団体に
協力援助するのは問題がある。
犬達全ての所有権を大阪府が握るなら協力する」との事で
Wan lifeさんは、犬達が幸せになるなら、と
所有権を府に譲渡しました。
しかし257頭の犬達は、
118頭がブルセラ症に感染していることが分かり、
府と団体は、「ブルセラ症感染対策本部」を立ち上げましたが、
2月7日の会議で、ブルセラ症は完治しないので陽性の子は処分、
との決定が下されました。

支援者の方が、厚生労働省と東京都福祉保険局へ
ブルセラ病の完治について問い合わせたところ、
両局の意見は同じで、
個体差・軽度・重度にもよるそうですが、
大阪事務局の言う100%完治しないという事は無いそうです。
また、神奈川県大和市の山口獣医科院長は、
「犬のブルセラ病は抗生物質投与および不妊手術により
感染の可能性は著しく減少します。
本件ブルセラ病陽性犬に関しては
殺処分する合理的理由はありません。」
と言ってます。
Wan lifeさんは、現在所有権放棄の撤回を求めています。


osaka8

osaka7

osaka6

osaka5

osaka4


この子達に罪はありません。
崩壊現場です。

崩壊2


崩壊


なちゅまるさんのサイトで
動画が見れます。
ナルトとオレオのしあわせ探し
スポンサーサイト


Comments on this preview ○    

○ 2007/02/08 22:52
はじめまして。
wanlifeさんの記事のコメントを見て伺いました。
大阪の犬達を助けたい気持ちは私も同じです!
できることを頑張りましょう!!

○ 2008/04/29 00:48
かわいくてエッチな女の子へおねだりできる新感覚サイトがあなたを待ってます。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://taruchiwa.blog92.fc2.com/tb.php/2-5e0232b2

[TOP]
copyright (C) 2006 たるチワジャーナル all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。