○ プロフィール

モモママ

Author:モモママ
☆たるチワ会長
ポメ(ポメラニアン)

☆副会長
モモ(チワワ)

☆書記
モモママ

☆名誉会長
サクちゃん(MIX)

○ 最近の記事
○ カテゴリー
○ カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
○ 月別アーカイブ
○ 最近のコメント
○ 最近のトラックバック
○ ブログ内検索
○ フリーエリア

banner

○ フリーエリア

○ フリーエリア

○ フリーエリア

○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
FC2カウンター
モモグッズ購入サイト

フリーエリア

カードを送った人ももらった人も当たる! 『春のプレゼントキャンペーン』 ないものはない!お買い物なら楽天市場 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

フリーエリア

毛皮買いません同盟

同盟バナー知っていますかピンク長動


--/--/--//-- * --:--
○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/04/29//Sun * 14:10
○大阪ブルセラ感染症殺犬

長引いていた、大阪ブルセラ症感染犬問題について
とうとう大阪府が119匹の処分を実施しました。
処分という言葉は使いたくないので、
殺犬にします。
そして、最初にレスキューに入られた保護団体さんに
窃盗疑惑がかかっています。
もし本当なら、ブルセラ症陽性かもしれない子を
ブリーダーに売るというのは、
愛護活動以前の問題ではないですか?

今回のレスキューを遠くから見ていて、
わんちゃんの救済ではなく、人間関係が一番醜かった。
エゴとか色々人の汚い部分が見えてしまい、
保護活動と人間関係の問題は、切っても切れないものなのかと
愕然としました。

信じていた団体さんも、
ネットではどこまでが真実か分からなくなりました。
自分の目で見て、確実に信用できる団体さんだけに
寄付等したいと思います。

スポンサーサイト


2007/04/27//Fri * 23:25
○埼玉繁殖業者レスキュー

埼玉県毛呂山町の繁殖業者が崩壊し、
70匹がレスキューされました。
里親さん募集しているので、
お近くの方は、どうぞよろしくお願いします。

わんちゃんは本当にひどい状況です。

ペット里親通信会

埼玉レスキュー


埼玉レスキュー


どうしてここまで放っておけるのか?
人間性を疑ってしまいます。。
そしてキリがないわんちゃんレスキュー。
全てのわんちゃんが、幸せに暮らせる日はやってくるのでしょうか。

あんまりにひどい現場なので、
少々気が滅入っています。

少しでも多くの人に知ってもらう為に
地道な活動しか出来ませんが、
改めて頑張らねば!と思いました。



2007/04/14//Sat * 00:41
○仮処分申請棄却

大阪ブルセラ症感染犬の所有権をめぐり
AAが処分禁止を求めた仮処分申請が
棄却されました。
府は、陽性犬安楽死を「すみやかに実施する」
と言っています。




2007/04/13//Fri * 00:03
○最近の犬事情

先週、地方紙に
某農業家タレントの方の、わんこに関するコラムが載っていたんです。
東京の犬事情について。
カフェに行って、大人しくさせているのは、
犬にとっては楽しくはないはず。
わんこは外を走っているのが一番楽しい。
オシャレをさせているのは、飼い主の自己満足である
という内容でした。

でも一概にそうとも言えないと思うのです。
先日、外飼いのわんちゃんを見ました。
喉にはコブがぶら下がっていて、痛々しい。
大事にされていないのかなと、思っていたら
お子さんが散歩している所も目撃しました。
手術出来ない理由があるのかもしれません。

飼い主さんと服を選ぶ時間が楽しい子もいるだろうし
外で遊ぶより、
美味しいもが食べれるカフェ巡りが好きな子もいるし、
寒がりの子もいるだろうし、
オシャレさせていても、外で飼っていても
わんちゃんが幸せならいいと思います。

ただし、ウィーンのようにわんこは、
子供よりかわいいので
ウンチも気にならないと、路上にたくさん落ちているのは
問題ですね


2007/04/11//Wed * 23:44
○小さい動物も同じ命

フェレット虐待していた容疑者は、
某大手企業の社員だったそうです。
小動物に魂がないと考えているとは驚きです。
どんな生き物にも命はあります。
そして優劣はつけられないと思います。



2007/04/01//Sun * 23:23
○ペットのディスカウントショップ偵察

狸小路に行く機会があったので、
先日書いたペットのディスカウントショップへ偵察に行ってきました
店内はすごく狭く、わんちゃんも宣伝程数がいませんでした。
気になったことは、
トイレシートを敷いているのではなく、
小さい紙きれがたくさん敷いてありました。
ヒーターにカバーがついていませんでした。
ベッドがありませんでした。
子犬は、セレブ用に分かれていて、
2階には、黒い部屋で高級感を出して、
わんちゃんが20万以上の子ばかりでした。
そして、ブラタンチワワの毛が汚れまみれになったままでした…。
これだけ見て、もう居られなくなり
そそくさと出てきました。
あのショップを見ると、一般のペットショップはましだと思えます

[TOP]
copyright (C) 2006 たるチワジャーナル all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。