○ プロフィール

モモママ

Author:モモママ
☆たるチワ会長
ポメ(ポメラニアン)

☆副会長
モモ(チワワ)

☆書記
モモママ

☆名誉会長
サクちゃん(MIX)

○ 最近の記事
○ カテゴリー
○ カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
○ 月別アーカイブ
○ 最近のコメント
○ 最近のトラックバック
○ ブログ内検索
○ フリーエリア

banner

○ フリーエリア

○ フリーエリア

○ フリーエリア

○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
FC2カウンター
モモグッズ購入サイト

フリーエリア

カードを送った人ももらった人も当たる! 『春のプレゼントキャンペーン』 ないものはない!お買い物なら楽天市場 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

フリーエリア

毛皮買いません同盟

同盟バナー知っていますかピンク長動


--/--/--//-- * --:--
○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/03/24//Sat * 23:41
○ドッグフードの大規模回収

カナダ産のドッグフードで、16匹の犬猫が死に
回収しているそうです。
このメーカーは、他ブランドの受託生産をしているそうで
メーカー名が下記のサイトに載っています。
アイムスやニュートロ、ユーカヌバなどの大手も含まれています。
http://menufoods.com/recall/product_dog.html

ネズミ駆除に使われる成分が検出されたとか。
日本向けの製品が対象になっているかどうかは
不明とのことです。

やっぱり手作りが一番安全ですね…

共同通信
スポンサーサイト


2007/03/24//Sat * 00:14
○セブンデイズ

3月20日発売の『週刊朝日』に
大石成通(おおいし しげみち)さんという写真家の方が
動物管理センターに7日間通い、
取材した写真が掲載されたそうです。
書記モモママは風邪でダウンの為、全然知りませんでした。
まだ雑誌見ていないのですが
ご覧になられた方いらっしゃいますか?

週刊誌にこういう写真が載る事は、
すごい進歩だと思います。
大きな一歩になりますよう。

明日見てきます。
まだ売っているかな?


2007/03/21//Wed * 23:40
○救援本部とは名ばかり

大阪ブルセラ症感染犬の現場で、
ボランティアさん達が、
ガリガリに痩せている黒ラブの子を獣医さんに見てもらいたくて
訴えましたが、行政側は拒否。
警察に訴えたところ
ピッポ、大吉&十兵衛の日録

「動物虐待というのは持ち主以外の人間が叩いたりした場合で、
持ち主本人が何をしても虐待にはならない。
生かすも殺すも持ち主の勝手」

これって変じゃないですか?
横浜で起訴された事件は、動物病院や団体より
猫の里親になった後、繰り返し虐待をしていたそうですが、
里親になった時点で、“持ち主”ですよね?

下血している子を大丈夫と言ったり、
陰性犬を移動した後に、バーニーズの子が亡くなったり
妊娠している黒ラブの子を治療しなかったり、
バーニーズの子にお皿投げつけて、頭に当たったり・・・。
到底救助とは程遠い位置にある救援本部。

本日警察の実況見分が行われたそうです。
よい方向に向かいますように。
ニュース動画


2007/03/19//Mon * 23:48
○ふれあいパーク

小さい我が街にある、唯一大きいショッピングセンター。
その中に、ミニふれあいパークなるものがありました。
入った事はなかったのですが、遠目から
インコやわんちゃん、うさぎなのどの小動物がいたと思います。
今日ショッピングセンターへ行ったら、
ふれあいパークが違うお店になっていたんです
あの動物たちはどこへ・・
○○へ移動しました、とか張り紙でも貼ってほしかったです
全然お客さんが入ってないので、気になってはいたんですが。

全国各地のふれあいパーク、必要なんでしょうか・・・?



2007/03/19//Mon * 00:08
○愛知県で毒殺

愛知県でわんちゃん散歩中に、
道に落ちていたお肉を食べて、亡くなったそうです。
農薬が付着していたとか・・。

我が街では、のんびりしているので
こういう事件が起きたことがないのですが、
ストレス発散なのか。
以前に起きた事件を真似ているのか。
わんこ嫌いなのか…。

道に落ちている物は食べないようにしつけしなくては
いけませんね
それとやはり雪解けにはたくさん出てくる
飼い主さんはマナー向上に努めなくてはなりませんね!



2007/03/18//Sun * 00:32
○アザラシの赤ちゃん

カナダに行ったことがあります。
アメリカよりのんびりしていて、
公園も広くて、銃も禁止されていて
よい国だと思っていました。


カナダが、アザラシ猟をしているとは知りませんでした。

2003年の時点で2005年までに
975,000頭を殺す事を容認するという
カナダ政府のプランが発表されましたが、実際の数字は

2003年 289,512頭
2004年 365,971頭
2005年 319,500頭
2006年 354,344頭 

そして今年2007年 335,000頭を殺す許可が出されたそうです。

もう975,000頭越えているじゃないですか
今年はあと8日で、猟をする時期が決まります。

殺されるアザラシは98%が赤ちゃんです。

詳しくは↓※残酷画像があります!ご注意下さい。

人間の罪
反対運動の仕方が詳しく載っています。
MacVeg.com Blog
とても残酷な画像があります。
人間がしていることは、一体何なんだろう?と思います。
ここまでして毛皮着たいのですか?

オシャレの為の毛皮は必要ありません

アザラシ




2007/03/15//Thu * 23:52
○静岡ブリーダー閉鎖

静岡でブリーダー5月31日をもって閉鎖するそうです。

静岡
詳細

バーニーズマウンテンドッグ、レトリーバー成犬、子犬
の里親さん募集しています。

静岡近隣の方よろしくお願いします。


5月31日ということは、
動物愛護法改正によって、
業者登録制切り替えの最終日なので、崩壊したのでしょうか。
これからどんどん表面化してくるんでしょうか…


6/5追記
6/4付けのハッチー様のコメントをコピーさせて頂きます。

この5月31日を持ちましてヘルプを終了させて頂きます。
すべての犬たちが新しい幸せな未来に向かって旅立つ事が出来ました。
これもひとえに、リンクを貼って下さった皆様、ご心配くださりお心遣いくださった皆様のお力添えの賜物と感謝に耐えません。

皆様方とシッポ家族が、いつまでも健康で幸せでありますよう、心から願いながら終了報告を終わらせて頂きます。
本当に本当にありがとうございました。
http://yamkenji.hp.infoseek.co.jp/inu-sos.htm




2007/03/15//Thu * 23:40
○記念に犬あげます

あるゴルファーの最低なコメント!「記念に犬あげます」

なんだかなぁ。
こういう人にペットショップ経営してほしくないですね。




2007/03/14//Wed * 23:38
○エキノコックス

キタキツネなどから感染するエキノコックス症は、
寄生虫が起こす感染症の一つです。
北海道では、大きな問題になっています。
エキノコックス駆除対策が取られていますが、
倶知安町では、餌に排菌を促す薬を混ぜて、撒いておき
2年ほどで、エキノコックス駆除が可能になりました。
キツネなどの保菌動物を駆除するのではなく、
菌のみを駆除するやり方は、動物にも優しいですね

実は、このエキノコックスは元々北海道由来の寄生虫ではありません。
1910年代、毛皮の為に外国から持ち込まれたキツネが由来です。

人畜共通の感染症は、人間のエゴが原因の、
結果ではないかと危惧しています…。



2007/03/13//Tue * 23:06
○フェレット虐待事件

某掲示板で、フェレットの虐待写真が公開され、
捜査を求める声が、100件以上警察に届いているそうです。
それを受け、警察が捜査を始めました。⇒読売オンライン

どんな小さな動物でも、同じ命です。
世論が警察を動かしたのですね。
大阪のブルセラの子達ももっと多くの人に広まりますように
小学生の子供達にも広がっていると
鳩山代議士のブログのコメントで見かけました。
子供達に恥ずかしくない行動をしたいですね!


2007/03/12//Mon * 22:40
○パルムドッグ賞

カンヌ映画祭で、上映された作品の中から
最優秀犬賞が選ばれるそうです。
それがパルムドッグ賞です。

2006年度は、マリーアントワネットのモップス↓
モップス


歴代の受賞を見ると、あんまり有名な作品じゃないわんちゃんが多いです。⇒パルムドッグ賞
個人的に2003年は、キューティブロンドの
ブルーザー(チワワ)に贈りたいです

キューティブロンド


動物実験廃止のブルーザー法案、あってもいいと思います


2007/03/11//Sun * 23:41
○共に生きる。

ブルセラ症問題で、
公衆衛生面で、譲渡を不安に思っている方の書き込み
たまにお見かけます。

たまたま今回、崩壊した繁殖場が行政の手に渡り、
陽性犬の処分を通知したので、大きな問題になりました。
もし、他県と同じような手順で、レスキューされていたら
たいして大きな問題になることなく、
今では普通に生きていた子達ばかりです。

家族の者が免疫力が弱くて、心配になられるお気持ちは分かります。
ですが、ブルセラ症は、出産時以外には特に問題のない病気です。
里親になられる方には、出産させない旨誓約書を書かせる等
実行したら如何でしょうか。

完全に治らないから、処分という考え方は怖ろしいです。
共生する道を探してみませんか。



2007/03/09//Fri * 23:53
○見直しました

国会議員は全然信用していないんですが、

でもこんな議員さんもいるんですね

衆議院議員 鳩山邦夫


2007/03/09//Fri * 22:18
○ハスキーのはっちゃん

昨日はっちゃんについて書きましたが、
今朝亡くなったそうです。

もうこれ以上訃報は聞きたくないです。




2007/03/08//Thu * 23:18
○死の重さ

ハスキーのはっちゃんが、寝たきりに
なってしまうそうです
対策本部の杜撰な管理が原因です。

Botiboti Life 3月5日

対策本部が陽性犬を処分するとして、
陰性犬は検査を繰り返し、
果たして何匹里親に譲渡されるでしょうか?
数十匹?数匹?

対策本部は、1月23日の第1回議事録では、全頭処分の方向でしたが
苦情があり、2月7日の第2回議事録で、陽性犬処分を決めました。
HP等では苦渋の決断と言っていますが、
詭弁です。
手術して、投薬して、検査して、最後の最後まで頑張って
やはり譲渡出来ない、というのが苦渋の決断です。
何もしていないのに、苦渋の決断とは言わないのです。

小学低学年当時の事はほとんど覚えていませんが、
愛犬の死が忘れられません。
その後我が家は10年以上わんこを迎える事が出来ませんでした。
愛犬の死が家族にとって辛すぎたのです。
その前の幼稚園の時にいた老犬もまた、老犬の記憶は全くありませんが、
その死だけ覚えています。
そして、10年程前のインコの死もまた、忘れる事が出来ません。
動物の死というのは、そういうものではないですか?
家庭犬と元繁殖場の犬、同じ命です。
簡単に処分なんて言葉は使いたくありません。




2007/03/07//Wed * 20:40
○告発状受理

大阪府警本部はまたたび獣医師団の告発状を正式に受理
しました!
即日受理は、緊急性を鑑みた結果です。

既に23匹のわんこ達が亡くなっています。
対策本部は、投薬開始2週間で
わんこが次々に亡くなっている事実を
投薬による肝障害と認識していました。
それなのにそのまま続けていました。


府警がどう動くのか、引き続き見守りたいと思います。


2007/03/07//Wed * 19:58
○ブリーダーの種類

某大阪ブルセラ症処分賛成のブログのコメント欄に
ブリーダーと称する方々のコメントがあります。

気になったこと。
一般飼い主の犬とブリーダーの犬を交配させることは
ブリーディングにとって、いいことなのでしょうか?

ブリーダーの種類は4つ程あります。
①パピーミル
いわゆる繁殖業。ケージの中だけで飼育し、
母犬は繁殖の為だけに生かされている。
不衛生であり、大阪ブルセラ症の元業者はこれです。
最も悪質。

②バックヤードブリーダー
犬を飼っている飼い主が、自分の犬の子どもが欲しい、
とブリーディングをし、勉強不足、知識不足のまま、
素人ブリーダーとなった状態。
日本では最も多い。

③ホビーブリーダー
子犬による利益を期待せず自分の楽しみのために繁殖させる。
バックヤードと少し似ているが
犬種の勉強はしているので他犬舎の優秀なオスとの交配をしたりする。

④シリアスホビーブリーダー
展覧会に参加したり繁殖や犬種の勉強をしっかりして、
犬種の将来のためにより優秀な犬を作ろうとする人。
犬で生計を立てていないので利益は二の次。

自称ブリーダーの方々は、②か、②と③の間なのではないですか?

署名集めを仕切ってくださったブリーダーさんの言葉
「私達は犬達のおかげで生活しています。
感謝してもし切れない尊い命です。
その命への代償が今回の殺処分だとすれば、
あまりにも人間の身勝手ではないでしょうか? 
ブルセラで処分する理由はありません。
商売である以上、犬は商品ではありますが、
だからこそ私達は、その子達の幸せを見届ける責任があるのです。」

シリアスブリーダーの方は、自分のことを
シリアスブリーダーとは言わないそうです。
まだまだ未熟と思っており、周りの人が
シリウスブリーダーと認めて、初めてそうなるそうです。詳細
海外のよいブリーダーは、
一生に3回までの出産しかさせないそうです。
それを聞くと、パピーミルやバックヤードブリーダーは
どちらも悪質です。

現在、パピーミルで生まれた子達は、生後いくばくもなく
競り市にかけられます。
その値段は、一頭数千円だとか。
ペット業界が飽和状態なのです。
パピーミル崩壊が続くのも目に見えていますね。


ペットショップの生体展示販売には反対です!




2007/03/07//Wed * 18:30
○トレーラー脱線事故とわんこ

2月22日の首都高速からトレーラーが
フェンスを突き破った事故
ご存知でしょうか?
こちらへ⇒人間と動物に関する雑記帳

わんちゃんも一緒に乗ってたんですね。。

そしてわんちゃんの飼い主さんに対する愛情の深さには
涙が出ます。

ご冥福をお祈りします。



全国のドライバーの皆さん!
シートベルトは必ず締めて、制限速度を守ってくださいね。
わんちゃんにもシートベルトをお願いします
Read preview more?


2007/03/06//Tue * 21:02
○狂犬病

地方紙に以前、
北海道の根室で、狂犬病が発症するかもしれない、と
危惧してる獣医さんのお話が、載っていました。
ロシア人がわんちゃんを連れて来航し、
上陸禁止の為、夜中に上陸させて散歩したりしてるとのこと。
ロシアに滞在したことある方の話によると、
ロシア人にとってわんちゃんは船の守り神なので、
連れて行くと無事に航海できる、と
迷信があるそうです。

札幌に近い、小樽の港にも
ロシア船がよく寄港していますが、
港湾関係の方は、日本にいない大きさのネズミがたくさんいる、
と言っていました。
これは結構怖いですね。
港周辺での散歩される方、あんまりいないと思いますが
要注意された方がよさそうです。。




2007/03/05//Mon * 19:25
○バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクトとは、
「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が発生する」
という、初期の小さな差異が将来的には予測不可能なくらい
大きな違いを生むというカオス理論だそうで
日本でいうと、「風が吹けば桶屋が儲かる」です。

それをポジティブに考えてみます。
ここでモモママが、保護犬譲渡について記入することで、
世界の誰かに影響を与えるかもしれませんよね?

そこで、成犬を譲り受けるメリットを書いてみます。

①しつけが出来ている
たいてい保護団体さんがしつけトレーニングしてくれています。
一から教えるのは、すごく根気がいります!
あちこちにチッコ、ウンピするので、大変です。
保護犬の場合、最初は戸惑うかもしれませんが、
すんなり出来るわんちゃんが多いです。

②数十万円を一部悪質なペット業界に払わないですむ
生まれて1ヶ月も経たない子犬を、
母犬から引き離すペットショップの販売方法は、
母犬にとっても、子犬にとってもよいものとは思えません。
保護犬譲渡の場合、去勢・避妊手術の費用を負担するとして、
2万円ほどなので負担が少なくなります!

③一匹でも処分間近のわんちゃんを救うことになる

④あなたが保護犬を譲り受けたことで、お友達に波及効果になる。
保護犬譲渡のシステムを知らない人が多いので、
譲り受けたことを話すと、
そのお友達がわんこを飼いたい友達に話し、
輪が広まります。

デメリットも書きます。

①保護団体さんは、面接をしっかりする所が多く、
希望の子の譲渡が断られる可能性もある。
②保護犬は、心に傷を追っている可能性もある
③保護犬は、病気があるかもしれない
(この場合、保護団体さんが検査してくれているはず)


以上を考えた上で、
一人でも多くの方に譲渡会を知ってもらいたいと
思います



CATNAP


CATNAP
Read preview more?


2007/03/04//Sun * 18:49
○譲渡会のお知らせ

Wan Lifeさんで、譲渡会のお知らせが載っています。
3月10日京都で開催です。
めんこいチワちゃんがたくさんいます~
その他かわいいわんこがいっぱいです。
近くだったら行きたいですが、難しいので
お近くの方、よろしくお願いします

ブラタンチワ


ブラタンチワ




2007/03/04//Sun * 18:11
○不都合な真実

アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した
「不都合な真実」のアル・ゴア元副大統領が、
電気量使いすぎで非難されています。
一般市民の20倍、一ヶ月で約16万円使ってたそうです!
詳細はこちら
大邸宅なのか…。
こういう映画出したので、その辺もきっちり節約
して頂きたかったです。

京都議定書に批准していないアメリカから
こういう映画出るのは、素晴らしいと思います。
もう見た方いらっしゃいますか?
我が町には大型シアターしかなく、こういう系の映画は
上映されていないので、DVD待ちです。。

不都合な真実




2007/03/03//Sat * 12:32
○ブルー十字事件

またたび獣医師団の山口先生が、レスキューにあたった
ブルー十字について調べてみました。
富山県で起きた、ブルー十字の倒産により
440頭の犬猫が路頭に迷うことに。
ブルー十字は、ブルー十字動物血液センターと言って、
施設の目的は、動物の血液採取と血液製剤の臨床実験でした。
手続きや裁判等相当大変だったようです。
山口先生は、神奈川県から富山に一ヶ月滞在し、
手術や治療にあたってくれたみたいです。
ブルー十字活動真実
タイチを助けるために
を読んでください。
山口先生のお人柄が分かります。

この子達の犠牲があって、
自分たちが飼っている子達の延命があると思うとやり切れません。



2007/03/03//Sat * 11:53
○シャーリーズ・セロンのペットミル調査

シャーリーズ・セロンが、アメリカのペットミルについて
紹介している映像です。
これは、アメリカの調査ですが、
きっと日本も同じなんですよね。
ちょっと長いので、時間のある時にどうぞ。
段々シャーリーズ・セロンの
声のトーンが落ちていくのが、物悲しいです
翻訳されています。

Charlize Theron Puppy Mill Investigation


2007/03/02//Fri * 20:48
○広めてください。

どうか今回の事件を、
インターネット環境にないわんちゃんを飼っている
お友達にメールででも伝えてください。
そしてそのお友達から、違うお友達に伝えるよう
お願いしてください。
どうぞ真実をお話下さい。
チェーンメールのように伝わり、輪が広がりますように
よろしくお願いします。


2007/03/02//Fri * 19:00
○進展

とうとう裁判沙汰になりそうですね・・・。
この後どうなるんでしょうか。

イギリスのボーダーコリーレスキューグループが、
大阪府に対して英文で抗議文書を送りましたね。
ちゅーちゅーでござる

またたび団のブログにある、ボーダーコリーレスキューからの
手紙には、HSIからも聞いている、とあります。
HSI(ヒューメイン・ソサエティ・インターナショナル)は、
先日処分が決まった日に、悪あがきで
みなさんにお願いしてメールを送ってもらった所です。
HSIもボーダーコリーレスキューにアドバイスしてくれたみたいです。
皆さんの努力がこういう形で報われました!
ありがとうございます
インターネットはすごいですね。
これからも愛ある行動をよろしくお願いします






2007/03/01//Thu * 20:59
○ノーファー

モモママが1人毛皮不買運動(革製品含む)を
始めたきっかけは、数年前
ハリウッド女優のドリュー・バリモアの記事を読んだ為でした。
彼女は革製品は買わない、と言っていて
ハリウッド女優に出来るなら、一般市民のモモママにも出来る!
と思ったので、それ以前もそれからも
一切買っていません。

周りの人に強制はしません。
でも聞いてくれる人には、伝えたいと思います。

今回検索して、犬猫の毛皮も使われてると知り
とてもショックです。

Read preview more?


2007/03/01//Thu * 20:49
○他県の見解

一昨年静岡県で、昨年沖縄県で発生したブルセラ症感染。
静岡県の際は、114頭中51頭が抗体陽性で、27頭は
陽性でした。
でも、どこにも処分の文字は見当たりません。

静岡県の見解
長野市の見解
群馬県の見解

行政よりの報道では、恐怖を煽ることになってしまいます。
現に、大阪の元繁殖業者は、崩壊ギリギリまで販売していました。
当初245頭のレスキューでしたが、ブルセラ症が判明した為
12頭が購入者より返却され、257頭に増えました。

大阪府の処分は、一般市民の恐怖を煽るだけです。
そして捨てられる子や保健所に持ち込まれる子が
増えてしまわないか懸念しています。
沖縄や静岡の前例に習い、是非とも再考して頂きたいです。


[TOP]
copyright (C) 2006 たるチワジャーナル all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。